弁護士への相談料金の相場はいくら?

いざという時のために弁護士への相談料金・相談方法を知っておきましょう

弁護士に相談するのは敷居が高いですか?

法律の専門家、弁護士に相談するときの相談料金、ズバリお教えしましょう! 1回あたりの相談時間は30分から1時間、相談料金は5千円から1万円です。 一般的な弁護士の場合、相談料金の相場はこのくらいです。もちろん有名弁護士など特別な方の相談料金は違うと思いますよ。

知っていますか?法律関係の総合窓口「法テラス」 

法テラスと聞いても、ピンとこない方がまだまだ多いとは思います。法テラスでも、一生懸命PRはされているのですが、まだまだ一般に知られていないだけなんです。 でも、知ったら驚くこと間違いなしの、かなり使える機関なんですよ。簡単に言うと法的トラブルの総合案内窓口ですね。

弁護士の紹介は地域の弁護士会でしてもらいましょう

弁護士にも得意分野、不得意分野があります。例えば、職場の近くに法律事務所があったとしても、そこの弁護士が、自分が困っている内容に詳しいとは限りません。そういう時には地域の弁護士会に問い合わせて、相談内容に強い弁護士を紹介してもらいましょう。

相談料金の標準金額はこれくらいです

弁護士と言うと、イコール裁判!というイメージですが、実際はそれほど多くないと聞いたことがあります。どちらかと言うと身近なトラブルや困りごと相談の方が圧倒的に多いのだとか。
この頃良く目にするのが、法律事務所の「借入金の過払い金に対する相談受付ます」というテレビコマーシャル。皆さんも見たことがあるのではないですか?自分には関係ないわと見過ごされているかもしれませんね。
でも、今まで何のトラブルもなく生活してこられた方なんて、いないですよね。思い出してみてください。多少のトラブルや困ったことはあっても、話し合いだとか何らかの方法で解決してきているはずです。そこに専門家が関わらなければならないような大きなトラブルに襲われていなかっただけのことで。
これからも、大きなトラブルに巻き込まれないって言い切れますか?悲しいことに言い切れない世の中になっています。今の日本は。
毎日のように報道される特殊詐欺などの犯罪被害。パワハラ、セクハラ、過労死といった職場での労働問題。まさかの離婚や相続に関する身内での争い。借入金にまつわるトラブル。一番可能性が高いのは、交通事故による被害者、加害者の立場に立たされることでしょうか。無いって言い切れませんよね。
こんな時にどうしても専門家として関わってくるのが、弁護士です。でも、弁護士に相談してまで・・・とためらう方はまだまだ多いでしょうね。どうしてためらうのでしょうか。そこまで大ごとにしたくないという方や、そもそも知っている弁護士さんなんていないから、どうしていいのかわからないという方がほとんどだからかもしれません。
もう一つ重要なのが、費用の心配。これもありますよね。
それでは、ちょっとだけ敷居が低くなる糸口をお教えしましょう。