いざという時のために弁護士への相談料金・相談方法を知っておきましょう

>

知っていますか?法律関係の総合窓口「法テラス」 

決してあやしい団体ではありません

「法テラスって聞いたことが無いけど、大丈夫なの?」と疑問に思ったあなた、安心してください。正式名を日本司法支援センターという、法務省が管轄している公的な団体なんです。全国に法テラスの地方事務所があるんですよ。日本全国、どこでも法的トラブルの解決に必要な情報やサービスの提供を受けられるようにしているんですね。
普通はトラブルにあっても、どんな専門家に相談するのが一番いいかなんてわかりませんよね。
そんな時は、まず法テラスに問い合わせてみましょう。トラブルの内容に応じて、地方公共団体、弁護士、司法書士、消費者相談窓口など、どこに相談するのが一番良いのかを教えてもらえます。
サポートダイヤルもあって、相談するときの心理的負担も軽くしてくれてますよ。

上手に活用すれば心強い味方です

法テラスでは、経済的に余裕がない人がトラブルにあったときに、無料法律相談はもちろん、一定の条件に該当する人には、弁護士・司法書士に払う費用の立替もしてもらえるそうです。立替ですから、もちろん返済は必要ですが、毎月の返済額は負担感が少ない金額になっているようです。
そのほかにも、犯罪の被害にあってしまったときの支援も受けられます。被害にあった場合、捜査や裁判の協力を求められたりと、本人だけでなく家族も体や精神的な苦痛にさらされます。このようなときにも、必要な支援の窓口の紹介をしてもらえます。更に刑事手続きの流れなども教えてもらえたり、犯罪で受けた損害などを軽くするための法制度を教えてもらえたりするそうですよ。
最近では、DVやストーカー被害、児童虐待を受けている人を対象にした法律相談援助制度も始まったそうなので、悩んでいる方は即相談してみましょう。